名古屋天白の美容室ヘアサロン/エマンaimant

ご予約はこちら052-803-6090

blog

Posted on 2019.5.10 金曜日

瀬戸内国際芸術祭・直島後編

ついに後編、なんとでこの旅行で3回も更新!

にーみの更新率、UPしておりますね、良いことだ!

さて“家プロジェクト”編へ。

この“家プロジェクト”のにーみのお目当は“南寺”。

これもジェームズ・タレル氏と安藤氏の作品で地中美術館での一件もありとてもとても楽しみにしていたのですが・・

なんと整理券が欲しい時間のチケットはsold out。

残っているチケットは帰りのフェリーの出航時間が過ぎたものしかなく泣く泣く断念・・・

“家プロジェクト”は直島のいたるところに展示物があるので次のお目当に向かうことに。

ここは“碁会所”(公式ホームページより引用) 

部屋には色とりどりの椿が散りばめられていました。

そして“The naoshima Plan 2019「水」”

実際に井戸水を汲みあげ、地下水脈と空気の流れに着目した建物で

井戸水に足をつけて涼んでいただけますよ、と言っていただきました。

(でもあまり暑くなかったので今回は遠慮しました)

この日もお天気が良くって水面に映った空がとても綺麗でした。

とても内容の濃かった2日間で、芸術はこんなに素晴らしいものなのかと。

いやぁ、大変良かった。

そして宿も良かった。

香川県 仏生山にある宿。

温泉が併設されていてそこの温泉もセンスが抜群だった。。。

 

温泉は良い!素晴らしい!

今回の旅行は母と姉が計画してくれて私が便乗した旅で私のわがままにも付き合ってくれて本当に感謝というか、もう感謝しかないですよね。。。

ありがとう母姉。

そしておやすみをくださったaimantメンバーにも感謝の気持ちでいっぱいだったので

お土産に。

気持ち悪さが溢れています。直島マグネット。

では!

長々とお付き合いいただきありがとうございました。

この旅行、なぜか韓国人(または中国人)に間違われて英語案内をされてしまうにーみでした。

other post