名古屋天白の美容室ヘアサロン/エマンaimant

ご予約はこちら052-803-6090

blog

Posted on 2019.8.27 火曜日

俺のカンボジア①

こんにちは、渡部です。

5日間の夏休みにカンボジアに行ってきました。

飛行機でセントレアからシェムリアップまで約9時間。

途中タイのスワンナプームを経由して行ってきました。

カンボジアといえばアンコールワットが有名ですが他にも遺跡は多くあって

色々と見てきました。

まずはアンコールトム。

カンボジアのアンコール・トムは門と城砦、寺院などから成る12世紀末の都市遺跡です。

超巨大遺跡で「アンコール遺跡群」の一部として世界遺産に認定されています。

東京ドーム60個分の敷地ほどの広さがあります。

南大門、バイヨン寺院、象のテラスなど多くの遺跡があり、これらの遺跡を総称して

「アンコール・トム」といいます。

さすが世界遺産、観光客も色々な国の方がたくさんいます。

中国人観光客が多いですね。。。

ポージングに拘る中国人を撮るw

この黒いおじさんは、今回色々と案内してくれたガイドのチョットさんです。

日本語もお上手でした。

そしてアンコールワット。

アンコール・ワットは、カンボジア北西部に位置するユネスコの世界遺産であるアンコール遺跡の

一つであり、その遺跡群を代表する寺院。

彫刻技術や建築仕様が本当に凄く繊細でホント、昔の人の技術力ってすごいですよね。

 

遺跡は急な階段も多く、色々と見て歩くしかないのですが

なんせ、ここは東南アジアの気候。

汗やばいですwww

滞在日数分しかTシャツ持ってきてなかったので、夜のナイトマーケットで買いました。

値切りまくりで楽しかったです。

 

 

 

 

other post